WORKS / テーブル オン ザ ルーフ

WORKS / TABLE ON THE ROOF

主要用途: 多目的スペース

設備設計: マックスレイ(照明)

施工: コスモスモア/IKEYA

所在?会場: ホテル クラスカ 屋上

延床面積: 240m2

設計期間: 2004.06-08

施工期間: 2004.07-09

写真: 中川敦玲/渡辺常二郎/新建築社

ウェブサイト: http://www.claska.com/

老朽化したホテルをリノベーションして東京?目黒にオープンしたホテル「クラスカ」の屋上計画である。この屋上に上がると、視線をさえぎる建物もなく、遥か遠くまで見渡せる。見下ろすと車もビルもミニチュアのように見える。その屋上空間に、眺めの良さを生かして、さまざまなイベントに対応できる外部空間が求められ、ウッドデッキ材を敷くことがアイデアとしてあった。ただ、床全面にデッキを張るだけでは、後にテーブルやイスが必要になってくる。また、床面が少し上がることから、既存の手すりよりも高い手すりが必要となってしまう。

そこで、外周の既存の手すりからセットバックさせ、イスとテーブルの中間的な扱いとして床面から550mm浮かせた巨大な「テーブル」を提案した。

このテーブルは、縁側のような床であり、椅子であり、舞台でもある。上部には、屋上エントランスと連続してテーブルを横断する大きなパーゴラで緑の屋根をかける。既存の手すりのフレームに切り取られた風景は、室内の窓から見る眺めのようでもある。

巨大なテーブルというアイデアが、既成のスケール感を狂わせ、非日常的なオン ザ ルーフ(屋上空間)を演出する。

Principle use: EVENT SPACE

Facility design: MAXRAY (Lightings)

Production: cosmos more / IKEYA

Building site: Hotel CLASKA Rooftop

Total floor area: 240m2

Design period: 2004.06-08

Construction period: 2004.07-09

Photo: Nobuaki Nakagawa / Tsunejiro Watanabe / Shinkenchiku-sha

Website:http://www.claska.com/

An old hotel was renovated and reopened as CLASKA in Meguro, Tokyo September 2003.This project was to redesign the roof of this hotel. On the roof of CLASKA there is nothing to interrupt our view, the surrounding city looks like a miniature world of buses, houses and buildings.We were asked to design a new space which takes advantage of this view.CLASKA there is nothing to interrupt our view, the surrounding city looks like a miniature world of buses, houses and buildings.The concrete floor we were asked to cover with wooden decking as the space would be used for various events. If we covered the entire ground with decking we would then need to highten the existing handrail because of safety laws. We would then also need to consider appropriate tables and chairs for outdoor entertaining.

Therefore our proposal was to make a huge table floating 55cm off the ground from decking, set inat a safe enough distance from the roof’s edge which would avoid the handrail having to be adjusted.

The table serves as floor like "engawa"a chair and a stage. Above the table plants now entwine the already existing structure and create a green roof which runs down the wall and frames the entrance to this space.The frame of the existing handrail makes windows and we get the feeling we are looking out from inside.

The huge table plays with our perception and makes us feel strange, we are in an unusual space on the roof at Hotel CLASKA.

最新最全最快更新的影视网-全网免费-小影视频在线观看