WORKS / TOTOギャラリー?間 北九州巡回展 トラフ展 インサイド?アウト

WORKS / TORAFU ARCHITECTS Inside Out In Kitakyusyu

主要用途: 展示会場構成

施工: 装工社 /かみの工作所

クレジット: 主催:?TOTOギャラリー?間、TOTOミュージアム/映像:WOW/グラフィック:中村至男

所在?会場: TOTOミュージアム 特別展示室

設計期間: 2017.05-2018.07

会期: 2018.8.21-2018.12.23

ウェブサイト: https://jp.toto.com/gallerma/ex180821/index.htm

2016年、TOTOギャラリー?間で開催されたトラフ展の北九州巡回展。インサイド?アウト(Inside Out=裏返し)」というタイトルは、トラフの頭の中をさらけ出すこと、そしてトラフがこれまで「都市>建築>インテリア>家具>モノ」といったヒエラルキーにとらわれないアプローチをしてきたことを表象している。TOTOギャラリー?間の展示では、会場いっぱいの大きなテーブルの上に、様々なプロジェクトの過程で生み出された思考の断片をフラットに並べて、風景のようなものをつくり出した。
今回の展示では、阿野太一氏撮影のテーブル上のパノラマ写真を拡大し、グラフィックデザイナーの中村至男氏によるイラストを描き加え、見る場所ごとに発見があるような壁面展示とした。 その壁で囲われた内側では、大きなテーブルの上を走る「トラフ号」による、モノで出来た風景に入り込んだもうひとつの視点を、映像として体感することができる。 テーブルの上の風景を眺める外からの視点と、その風景の中に入り込んだ視点との間でおきるスケールの行き来は、たとえ小さなプロダクトであっても、都市への提案にまで広げることを見据えた、実験の場となる。
トラフのクリエイションの現場に入り込んだかのようなライブ感を体験できる展示空間を目指した。

Production: SOUKOUSYA/KAMI NO KOUSAKUJO

Credit: Organized:?TOTO GALLERY·MA?TOTO MUSEUM / Movie:WOW / Graphics: Norio Nakamura

Building site: TOTO MUSEUM

Design period: 2017.05-2018.07

Duration: 2018.8.21-2018.12.23

Website:https://jp.toto.com/gallerma/ex180821/index.htm

最新最全最快更新的影视网-全网免费-小影视频在线观看