WORKS / 山形緞通 東京オフィス?ショールーム

WORKS / Yamagata Dantsu Tokyo Office and Showroom

主要用途: オフィス?ショールーム

施工: イシマル

クレジット: 照明計画:遠藤照明

所在?会場: 東京

延床面積: 225m2

設計期間: 2020.06-08

施工期間: 2020.08-09

写真: 小川真輝

ウェブサイト: https://yamagatadantsu.co.jp/

山形に拠点を置くじゅうたんブランド「山形緞通」のための東京オフィスと、ブランド初となるショールームの内装計画を手掛けた。敷地は東京小伝馬町にある築約60年のビルの1階と地下1階に位置する。青木淳氏の設計で”TARO NASU Gallery”として改修されて以来、現在に至るまでギャラリーとしての機能を残していたため、改修当初の状態を生かす計画とした。

ファサードにはショーウィンドウを設け、フレーミングされたじゅうたんが道行く人の目を引く。1階はオフィスと通路状のギャラリーで構成し、ギャラリーには山形緞通が手掛けてきたプロジェクトのサンプルを展示している。
鉄骨階段で地下1階へと足を運ぶと、天井高を活かしワンフロア全体を使った広々としたショールームが広がる。大型のじゅうたんを壁に掛けても余白のある空間で、一枚一枚を丁寧に見せることができる。
中央にはじゅうたんを敷いて、スタイリング出来るフローリング張りのステージを設けた。来客が縁側のように腰掛け、使用状況に近い環境でじゅうたんをじっくり検討することができる。また、側面に設けられた引き出しは、じゅうたんをディスプレイすることもできる。

トラフが山形緞通と共同開発した、無地のじゅうたんコレクション”MANYO”が、ショールームのオープンに合わせて発表され、ブランドの新たな一歩を象徴する。さまざまな人が山形緞通のじゅうたんに触れ、体験し、絵画のようにも楽しめる空間を目指した。

Principle use: OFFICE, SHOWROOM

Production: ISHIMARU

Credit: Lighting design: ENDO Lighting

Building site: Tokyo

Total floor area: 225㎡

Design period: 2020.06-08

Construction period: 2020.08-09

Photo: Masaki Ogawa

Website:https://yamagatadantsu.co.jp/

We designed the Tokyo office and the very first showroom for “Yamagata Dantsu”, a carpet brand based in Yamagata prefecture. The site is located on the first floor and the basement floor of a 60-year-old building in Tokyo Kodemmacho. The showroom has inherited the gallery appeal from one of the previous tenants,” TARO NASU Gallery”, whose interior was designed by Jun Aoki. Our plan leverages the original appeal of the Gallery.

The facade has a show window, which works like a picture frame for when their eye-catching and iconic carpets are exhibited. The first floor consists of the office and a passage-like gallery, where samples of past projects by Yamagata Dantsu are exhibited.
Down the steel-made steps to the basement floor, there expands a large showroom space utilizing the whole floor with high ceilings. The showroom has plenty of space where even large carpets can be exhibited with room to spare.
The center of the space has a wooden-flooring stage, in which carpets are laid for styling. The visitors can sit down on the center stage like a bench and examine the carpet in a similar situation of actual usage. The withdrawals on the side of the stage can be a display rack for showcasing.

The plain carpet collection “MANYO”, which TORAFU and Yamagata Dantsu developed in the collaboration will be launched when the showroom opens. The launch of MANYO marks Yamagata Dantsu’s new step forward toward the future. We aimed to create a space where various people touch and experience Yamagata Dantsu’s carpets, which also can be enjoyed similar to art pieces in a gallery.

最新最全最快更新的影视网-全网免费-小影视频在线观看