WORKS / YCC salad cart

WORKS / YCC salad cart

主要用途: プロダクト

製作: HandiHouse project

所在?会場: YCC ヨコハマ創造都市センター

素材: スチール

サイズ: φ1910×H2200

設計期間: 2015.05-06

製作期間: 2015.06

写真: 特定非営利活動法人 YCC

ウェブサイト: http://yokohamacc.org/

横浜の新たなクリエイティブ拠点として、旧第一銀行横浜支店に「YCC ヨコハマ創造都市センター」がリニューアルオープンした。同センターにおいて、フードとドリンク、アート作品の展示やイベント開催など、人々が気軽に集える場所となるカフェ&ギャラリー内のサラダカートのデザインを担当した。

楽しげなマルシェをイメージした1階のカフェ オムニバスでは、5組のクリエイターがデザインした多彩なフードカートが場を演出する。イベント時のレイアウト変更と、今後の野外イベントを想定し、各カートは可動性のある屋台的な機能を持つ。

5つのカートのうち、サラダカートは唯一セルフサービスのため、周囲からの取りやすさと、どこからでも正面に見える、樹木のような形状とした。中央の幹から延びる枝の先にサラダボールを乗せた特徴的な形体が、カフェのシンボルとしても機能する。

Principle use: PRODUCT

Production: HandiHouse project

Building site: YCC Yokohama Creativecity Center

Material: Steel

Size: φ1910×H2200

Design period: 2015.05-06

Production period: 2015.06

Photo: Non Profit Organization YCC

Website:http://yokohamacc.org/

The newly renovated Yokohama Creativecity Center (YCC) opened in the former Dai-ichi Bank building as Yokohama's new creative hub. We designed a salad cart for a café/gallery located inside the YCC, where citizens can gather freely and partake in food, drinks and various art work exhibitions and events.

The Café Omnibus located on the first floor showcases different food carts designed by a group of five creators, thus evoking a cheerful market place. Each can be moved during events when the layout needs to be changed and are expected to function as kiosks during future outdoor events.

Interestingly, the design of our self-serve salad bar is modeled after a tree to guarantee easy access to the salad from all sides. The trunk from which extend the branches holding the salad bowls create a figure that contributes to the café's visual identity.

最新最全最快更新的影视网-全网免费-小影视频在线观看